こんな人はハンドピュレナで良い変化が期待できません!

 

 

手のエイジングケアを希望している方にオススメのハンドクリーム「ハンドピュレナ」は、多くの方が、よい評価をしている商品ですが、すべての方がそうだとは限りません。

 

少しですが、低い評価をしている方もおられます。

 

 

私もハンドピュレナを使っています。

 

そして、たくさんのレビューを見て、「こんな人はハンドピュレナでの効果が期待できない」というポイントがわかりました!

 

・使い続けられない
・効果をすぐに期待してしまう
・使用量を守らない
・肌に合わない

 

◆使い続けられない

 

ハンドピュレナは、1日2回(寝る前と日中のいつでも)、毎日使い続けないといけません。
少なくとも2週間以上は続けていると、肌に嬉しい変化を感じられる方が多いです。

 

ハンドピュレナで効果を感じられない方は、毎日使い続けないで、1日2回のケアをしなかったり、毎日使うのを忘れてしまっている方。

 

毎日使わないから、効果を感じにくくなりますし、効果がないから使うのをやめてしまう、ということになってしまうんです。

 

ハンドピュレナをこれから使う方は、1日2回のケアを毎日きちんと続けてくださいね。

 

 

◆効果をすぐに期待してしまう

 

ハンドピュレナは、毎日の使用を長く続けていくと、効果を感じるように作られているんです。

 

少し(数日間)だけ使って、効果がない!と使うのをやめてしまうと、もったいない!

 

 

肌のケアは、ターンオーバーや肌環境にもよりますが、1ヶ月〜3ヶ月は続けないといけません。

 

これからハンドピュレナを使う方は、効果をすぐに期待せずに、まずは2週間以上を目安に使い続けてみて下さい。

 

2週間以上使っていると、肌に嬉しい変化を感じている方が多いですよ。

 

実際に私が使った時も、ハンドピュレナを使い続けて2週間以上経過してから、手の甲の肌のハリ・ふっくら感を感じたり、シワが減ったなと感じましたよ。

 

 

◆使用量を守らない

 

ハンドピュレナの1回の使用量は、両手分で「パール大(直径1cm、高さ6mm)」です。
この量をしっかり使っていると、手の甲が若々しく保てるように作られています。

 

この量をケチってしまうと、効果を感じるまでの時間が長くなる、効果をあまり感じることができないなどの状況になってしまいます。

 

1回の使用量をしっかり守って続けるようにしたいですね。

 

 

 

◆肌との相性

 

どんな基礎化粧品でも「肌に合わない」場合はあります。

 

他の多くの方が良い、と評価している商品でも、あなたの肌に合わないものなら効果を感じることはできませんよね。

 

肌に合わない場合は使用をすぐにやめてください。

 

ハンドピュレナには「全額返金保証」がついていますから、商品代金を返金してもらうことができますよ。

 

 

 

 

ハンドピュレナでケアする際に気を付けることは、上記の点になります。

 

1日2回、毎日しっかり使い続けてみてください。

 

2週間以上続けてみて、良い変化を少しでも感じられたら、1ヶ月、2ヶ月とさらに続けてみてくださいね!

 

 

詳細へ⇒手のエイジングケアを考え始めた方に!ハンドピュレナ公式