ハンドピュレナの全額返金保証の申請の仕方と注意点!

 

 

ハンドピュレナを始めて使う方にオススメなのが、全額返金保証がついている「お試し定期コース」と「単品購入」です。

 

このページでは、ハンドピュレナの返金保証の申請方法や注意点について、紹介します。

 

 

 

 

返金保証の申請期間は「商品が自宅に届いてから25日間」です。

 

それ以降は、返金保証は受けることができませんので気を付けてくださいね。

 

 

ハンドピュレナの返金保証の申請方法は、

 

申請→パッケージの返送→返送確認の連絡待ち→返金」です。

 

詳細を下記に紹介します。

 

 

ハンドピュレナの返金保証の申請手順

 

返金保証の申請は、ハンドピュレナのオフィシャル販売サイトの「返金保証について詳しくはこちら」をクリックすると開くページの申請フォームから。

 

申請フォームで、「注文者の名前」「電話番号」「メールアドレス」「購入した商品名」「返金を受取る金融機関と口座番号」など、必要事項を入力してから送信するだけです。

 

注文した方が未成年の場合以外は、注文した方以外が申請されても、無効となりますので注意してください。

 

※⇒ハンドピュレナのオフィシャル販売サイトへ

 

 

次に、ハンドピュレナのパッケージを返送します。
申請フォームから申請してから1週間以内に、ハンドピュレナのパッケージを返送してください。

 

使いかけでも、全部使い切っていても大丈夫です。

 

ハンドピュレナと同封されているものは返送しなくても大丈夫!

 

 

返送の時に必要な送料は、自己負担になります。

 

 

また、配送方法は、配達記録が残る方法でおこなってください。

 

切手を貼ってポスト投函をしてしまうと、配達記録が残らないので、郵便局・コンビニで「配達記録が残る方法で手続きしたい」と伝えて発送してくださいね。

 

返送の住所は、返金申請フォームに掲載されているのでチェックしてみてください。

 

 

返送したら、販売元からの受取確認の連絡を待って下さい。

 

通常であれば、返送した月の月末までには、メールで連絡が来ます。

 

件名は「パッケージを受領しました:北の快適工房」です。

 

しっかり確認しておいてくださいね。

 

 

返金は、販売元が「パッケージの返送」と「支払の確認」を完了した、その月の翌月末です。

 

ですが、月末にパッケージを確認した場合は、返金が遅れることがありますので注意してください。

 

※後払いで代金を支払う方が、返金保証を申請する場合でも、代金は一度支払わないといけません。注意してください。

 

 

下記に、ハンドピュレナの返金保証のきまりや注意点を紹介しています。

 

よければ確認してみてくださいね。

 

ハンドピュレナの返金保証のきまりや注意点

 

 

ハンドピュレナの価格・選べるコースなどの詳細は、下記リンクより確認してみてくださいね!

 

●こちら⇒返金保証付きだから安心してお試し!ハンドピュレナ公式